きもち

日々の大事なことばたち

印象スケッチ/東京タラレバ娘

印象スケッチ、久しぶり。

 

今日は、東京タラレバ娘を観ながら思った気持ちを書こうとおもう。じゃがりことストロング酎ハイのトール缶を飲みながらコタツで。お風呂はまだ。

 

 

まず物語のなかでの、田中圭の破壊力は凄まじかった。やっぱり映画レンタネコから思ってたけど、田中圭かっこいいなあ。恋のはじまりってあんなんだったのかなとキュンとさせられた。付き合う前は、相手の一挙手一投足すべてがわたしのモチベーションすべてだったなあとおもう。てかそれは今もだけど、付き合う前はそれにプラス 自分のこと好きなのかなどうなのかな嫌われるかな とか考えていて、いまの考えかたとは全く違うなあと思い出した。

みんな付き合うまでが楽しいとかって言うし、自分もそう思ったりするときもあるけど、いやいや、本当は付き合ってる幸せ絶頂期のが1番幸せだし、だいたい付き合う前が楽しいなんて口走るのは今うまくいってない瞬間であって、恋人とめちゃくちゃ幸せでうまくいってるときは、付き合えてよかった〜〜♡とか言ってるんだから全く本当に女の子は都合いいよね。笑

でも女の子を幸せにするのが男性の役目だし、男性を立ててあげるのが女の子の役目だなっておもうから、バランスが大事だとおもう。

どちらかが寂しい思いをしたら全力で謝るのがやっぱり正しいし、謝ってくれたら引きずらないのがいちばんね!まあたいていわたしは怒ってたりしてもお酒飲んで好きな人が帰ってきて顔見ただけで、怒ってたことがどうでもよくなってしまうからアレだけど…

 

ドラマとか見ると、なんでみんなそんな素直じゃないのかってイライラする。わたしはだいたい本能のままに生きてるから、笑いたいときに笑うし、怒るし、言いたいことは言いたいように言うし、甘えるし、ワガママであるので、でも結果後悔はしてないから、素直が1番だとおもう。間合いとか駆け引きとかタイミングとかはあまり考えなくて、好きだなあと思ったら何度も好きと言うし、それどうなの?ってことがあったら友達でも恋人でも上司でも言ってしまう。腹の内を見せ合った人限定だけど。でもそれって信用の一種だと思うけどな。あなたの彼氏おかしいよとかあなたの言動おかしいよとか、影で言うよりいいと思うんだけどな。影で言うなんて1番タチ悪いよ。仲良くないんだったら影で言うけどな。

 

ってなんの話かよくわからんなってしまったので、そろそろお風呂入って寝ようかな。

とにもかくにも、友達が大好きだし恋人が大好きだし、いま幸せです。今日も明日も明後日もきみに会える。数時間でも、話が全くできなくても、寝顔だけでも、幸せなことなんだな、好きな人と同じ空間にいて、好きな人も、自分を好きだなんて。

 

 

という印象スケッチ