きもち

ツイッタのように毎日のキスマーク

どうしよう

いままでとはちがう。

 

簡単じゃないんだ。むずかしすぎて目眩がする。酒に頼るのもやめた。てかあんま欲しくない。珍しい。でも酒飲まなくても平気ってのが、また新しい。時季にしんどくなるのかもしれないけど。

 

のうのうと生きている。

そこに君がいる。

それだけで幸せ。

って思ってたはずなんだけど。

いつかは話さなきゃって思ってて、でもそれがこんなタイミングだとは思ってなかったなあ。

結婚願望ないとか今は子供いらないとか言ってて、結局そこしか考えてなかったんかな?自分。笑っちゃうよね。

長い目でみて、とか、わかるけどもう27だし。

タイミングとかそうゆうの分からん。

分からん人には分かる言葉で話さんと意味ない。分かってほしくないんか?

 

人に甘えるのもない。

だれかに支えてもらわなきゃ。ってのもない。

心がザワザワするのもない。

覚悟してたことなんかな。

 

こんな気持ちはじめてだ。

きっともうこれが鎮火したらなにもない。

ここにいる意味もない。

本当に。

 

くらい気持ちで書いてるんじゃない

割と冷静です

 

 

明日になったらどうなるかわからんけど。

 

 

 

バナナが腐るのが早い

腐ってない?

ぶつぶつ

でも甘い

 

ほんとうにわりとゆっくり悩んでる

幸せです

2019.4.14.日曜日

 

いつもと変わらない。朝8時起床。昨日早く寝たのに眠たい。

朝からお客様多くてバタバタ。

昼はスーパーの弁当。

夕方まで忙しかった。

19時退社。

明日からまた新しく派遣の女の子が入る。

教えるのって疲れる。仕方ないけど。

なにから教えようか、とか考えてたらまた憂鬱くんがやってきそうだからとりあえず考えない。初日なんだから、とりあえず1日の流れとか?お客様対応くらいか。経理関係の仕事はまだまだゆっくりかな。

 

ふいにすごくからっぽになるときがある。

あのキラキラがちょっと痛かった。

すごかったし嬉しかったけど。

キラキラしすぎていて、と、わたしなんかが、っていつもの劣等感にぶん殴られた。

遠くにいかないでねって気持ちと、遠くにいってしまいたくなる気持ち。

なんとなくだけど。感じている気持ちはずっとあるんだけど、それがどうも嫌で、でも時間は過ぎて過ぎて過ぎて…

もう27だってさ。

さっき録画してたテレビで独自男子のドラマみたんだけど、男子は結婚適齢期なんてないって発言。聞いて。イラっとして、観るのやめた。べつに高橋一生斎藤工も好きじゃないし。

適齢期ってなんだ?

タイミングだよ。焦る必要ない。なんて言われて、そう思う部分もあるけどさ。

いまの私はなんだ?

幸せな家庭とか定義はわからんが、でもなんの心配もなく毎月一定額の収入を得て、のらりくらり、足りるくらいの生活ができて、ってのをしたくて。頼れて、寄り添えて、、、

 

ここにはなにもないのか。?

 

とりあえず仕事して給料もらって生きてるって実感をもらうのだ。

20190325

 

愛とはなに?

好きとはなに?

ずっと一緒にいたいなんて期待はするだけ無駄なのかなとずっとおもっていた。

 

好きになる瞬間はたぶんはじめから分かれる。その瞬間がはじめになければもうない。

人として魅力。たぶんわからないことが魅力なんだとおもう。しりたい近づきたいとか。

 

春は好きだけどいろんな春をみてきたのでいろんな春を思い出し鬱っぽくなる。躁鬱かな。

 

きっともうこのままだとおもうし、もういいかなっておもったりもしている。そんなわたしがいまのわたしであり、自分しか許してあげれないとおもうから。

 

あがったりおちたりすることについて、随分と悩んだし、自分を責めてどうしようもない沼に浸かってしまったときもあった。

この先もたくさんあがったりおちたりするけど、まあいろんなわたしがいてわたしなんで、食べて寝て起きて仕事しての毎日を過ごしていこうとおもいます。

 

ってゆうのを送信せずにそのままいた。

 

嬉しい話はわたしも嬉しい。けどどんどん離れていく気がする。わたしと世間が。世間からよくわかんない空間にいるのかな、とひとりでいるとおもう。カフェに行っても仕事してても恋人としても家族といても、本当の自分はどれ?って。自分が複数いるのが自分でも分かるし、うーん使い分けてるんかな?そんなような気持ち。

 

最近掃除が楽しくてあんまり散らかすこともなくなってまたここに来て新しい自分が生まれたりしていて死ぬまで何人の自分と共存すんのか。

そのなかに死んだ自分もいるけど。

 

一番近くで一番遠くの視点から眺めてる、って思う瞬間がある。

 

好きなものほど近くにいすぎると潰してしまう。いいとこも悪いとこも。いとも簡単に。

 

ナメてるやつが嫌い。

甘えてるやつが嫌い。

 

どうなるかなんてわからんのに過去に縛られて未来を怖がるしかできん腐ってる。

 

だったら一生そこにいろ。

ハイアンドロウ?

あがっては落ちるジェットコースターのように

自分の気持ちを自分でコントロールできないみたい

感受性豊かすぎて

ひとはそれを素直というけれど、

そんないいものじゃなくって

傷つけたくないとおもえばおもうほど

無意識に傷つけてしまっていたり

傷つきたくないとおもえばおもうほど

求めてしまったりして

なんにもないのに

ネガティブな考えをして辛くなったりして

ほんとうにそれだけで

体調が崩れたり

コントロールできなくなって

病院に通ったり

もうストレス感じたくないのに

がんばれなくって

無気力になって

ひとりで家にいると

意味わかんなくなって辛くて

だからって誰かといても満たされないときがあって

もう生き地獄みたいで

幸せなのに

幸せなのに

 

なにを求めてるの?

なにが完全系なの?

わかんない。。。

 

さみしくてさみしくて死にそうになる

思い出が夜を襲う

 

人の脳ってうまいことできてる

思い出は美化される

 

 

 

だから感じきるの

毎日毎日感じるの

 

 

 

朝を待ちわびて。

ねる。

 

 

 

さいきん

すごく落ちついている。

楽しいこともある。

ただ解決すべきこともある。

それから目を背けるのが、わるい癖。

 

f:id:amour211:20180131211942j:image

 

美味しいパン屋さんに出会えた。

美味しい美味しい。

 

最近お酒に弱くなったきがする。

ストロング1缶でふぁっとなる。

 

お風呂入ってねよ。

 

2018年1月1日

なんだかぐるんぐるんと廻り廻る思考回路

 

よく思われたいがために

いい子ぶってとっても優しい言葉をかける

不機嫌にさせたくない

優しくされたい

愛されたい

がために

とってもいい人を演じている気がする…

 

つ、疲れたーぁ

 

もっともっと楽に生きたい!

2018年は自分磨きを頑張って

自分が自分を好きになろう!!

 

煩悩について学べば学ぶほど

頑張っちゃって

それは怒の煩悩になってて、結局。

 

うーん、自分をうまく見つめる時間が必要だ…

 

自分に必要なもの

必要じゃないもの

もっとちゃんと考えられるように

なりますよーに。

 

 

自分の中で、タイムリミットを決めた。

 

よし、寝ましょ。