きもち

日々の大事なことばたち

待たされた挙句、

落ちた。

高校受験は推薦入試。就職試験は一発合格。
なので何かに落ちるのはこれが初めてだったんです。笑 いやー、甘くはなかったね。というかなんだろうなあ、やっぱリスクがあるから雇ってもらえんのだろうか。近くだったらなんぼでも雇用してもらえるんだろうか。すぐに働けないのがネックなんでしょうか。そればっかり考えちゃってなんかもう無理なんじゃないかってネガティブネガティブネガティブネガティブ。ひとりで考え事したりしてると不安で不安で仕方ない。もし職が見つかっても、生活していけるんかわからんし、ましてや貯金なんてできんだろうし、食費どんくらいかかるんかわからんし欲しいもん行きたいとこ食べたいもん我慢せないけんだろうし、結婚妊娠出産育児仕事とか考えるとまだそんな予定ないけど考えれば考えるほどネガティブネガティブネガティブネガティブ。笑 もーーどうやって生きていくんだ自分ー。と、いままで適当にのうのうと暮らしてきて、ある程度の(けっこう良い)会社に勤めていたし、実家だったし、なぁーんも心配してなかったなあって思ってなんか今の自分は家はあるけど心はホームレスみたいな、なんかそんなかんじ、浮遊してる。
人間いつ死ぬかわからんし、好きなことしなきゃ損っしょ!とか考えてたけどなんだよこのモヤモヤした気持ちはよぉ。もっと強い心が欲しいなー。大丈夫!って太陽みたいに笑いたいなあー。そんな未来待ってないかなー。なんて思ううちはまだまだだな!そんな未来にすんだよ自分で!!!…と本気で思える人ってこの世にどんだけいるんだろうか。。
まだまだスタート地点にも立ってないくせにね。でも完走できるんかな。一人じゃ無理だな。誰かいなきゃな。ううー。

眠たいのに寝たくない。まだ繋がっていたい。こんな小さな機械じゃなくて、音や感触で繋がれるようなそんなことだけ考えてればいいんかな。

盲目。