きもち

日々の大事なことばたち

ある日の考察

  • 結婚願望について

あなたは結婚願望はありますか?ともし私が聞かれたとすれば、私は曖昧な返事をするだろう。
結婚してみたいと思う相手はいるが、結婚自体に重きを置いていない。と。

そもそも結婚とは何だろうか。何のためにするのだろうか。何のメリットがあるのだろうか。結婚していることとしていない状況とでは何が違うのだろう。たしかに結婚というものは世間様が言うようにめでたいもので、勝ち組と称されることも度々ある。結婚を経ていないと子どもも作れないような暗黙の了解もあるが、最近は「できちゃった婚」もナチュラルに受け入れられる時代になりつつある。実際本当に子育てに、結婚は必要なのか。私は一人で子育てをするのは絶対に嫌なので必要だと思うが、最近は産後離婚も少なくはない。結婚は義務ではない。するもしないも自由。また、離婚も同じ。自由である。

自由になにもかも決められる世の中は怖い。お互いが良ければ、などと言った考えで結婚するのか?親が反対していても?では離婚も同じなのか。

安易な考えで結婚している訳ではないのだろう。耐え切れないほどの許されざる出来事や、双方の価値観の違いなどがあり離婚していくのだろう。大抵の場合。誰しもが離婚を想定して結婚はしない。だが離婚率が増える現世の中は不思議だ。

今日たまたま離婚のニュースを見た。高橋ジョージさんと三船美佳さんだった。ショックだった。お互いの意見があるのだろうが、あんなに仲良し夫婦だったのにと残念に思う。だから、結婚というものはただの契りでしかないのだろうか。

結婚の先に見えるものが何なのか知りたい。同棲との違いを知りたい。

結婚とはただの契約ではないと思いたいので、それはやはり自分の体で感じるしかないだろうな。


よって、結婚願望は、ある。

結婚というものを体験してみたい。


ps.結婚指輪に絶対的なロマンを感じる。あれをつけれるのは、既婚者だけだし、何よりも視覚からの意思表示って…かっこいい…!!