きもち

ツイッタのように毎日のキスマーク

ハイアンドロウ?

あがっては落ちるジェットコースターのように 自分の気持ちを自分でコントロールできないみたい 感受性豊かすぎて ひとはそれを素直というけれど、 そんないいものじゃなくって 傷つけたくないとおもえばおもうほど 無意識に傷つけてしまっていたり 傷つきた…

さいきん

すごく落ちついている。 楽しいこともある。 ただ解決すべきこともある。 それから目を背けるのが、わるい癖。 美味しいパン屋さんに出会えた。 美味しい美味しい。 最近お酒に弱くなったきがする。 ストロング1缶でふぁっとなる。 お風呂入ってねよ。

2018年1月1日

なんだかぐるんぐるんと廻り廻る思考回路 よく思われたいがために いい子ぶってとっても優しい言葉をかける 不機嫌にさせたくない 優しくされたい 愛されたい がために とってもいい人を演じている気がする… つ、疲れたーぁ もっともっと楽に生きたい! 2018…

よし。

https://youtu.be/rxJdDUKrVmM なにも考えるひまもないくらいにがむしゃらに生きてたあのときのほうの自分も 悲しくて寂しくて泣いてる自分も どっちも自分 でもできれば毎日楽しく生きたいから がむしゃらに生きるよ! だれかのための自分ではないけれど だ…

また傷口をえぐる

思い出にふけって思い出に支配されるよる ばかだなー。 もう手に入れなきゃな。 もう、もう、もう。 時間はありあまってるけど まってはくれない 繰り越されないのだ。

あ。とふと思う。

あ、そうだ、やめよう。 と思えた。 何かしら理由をつけてたけど これからの先にいいことないし なんってやっぱり 吸ってると精神的になにかしらのザワザワが来る ザワザワを吹き飛ばしたいからまた吸う でも全然ザワザワは飛んでいかない ザワザワを理由に…

でも

そんな生きてるなかでも 幸せとおもう瞬間はあるから そっちにピントをあわせようと思った それだけ。 それだけ。 幸せなんだ、と

消すつもりで書いている

もう言いたい放題いまのきもちをぶちまけるね。 さみしいし悲しいしもういなくなりたいー! 毎日心の穴はでかくなってくるし ふと埋まるときもあるし 落とし穴みたいで嫌だ。 なんにもなくて進んでるだけなのに、いつの間にか落とし穴にハマって脱出できない…

わかりましたよ

もうつかまらないように 逃げるしかない 逃げ切り勝ち ありがとう ありがとう ありがとう これからは 自分に愛情を注いで 自分に愛情を注いでくれるひとを 好きでいようとおもう 風邪薬みたいに使う 好きじゃないのに好きになる努力をする みたいなのは違う …

指輪

ティファニーブルーの広告CM良すぎて あんな風に指輪出されて 結婚しようなんて 言われたい 指輪、みてない みたかったなぁ

need you?

誰に何を話したって 浄化しないの 消化しないの 成仏しないの 暗い 辛い 未来 過去 いまだってまだ 全然忘れられないし なんだよって 苛立ってみたって 全然全く嫌いになんてなれやしない こうやって深く濃く 残って残って残って たいていみんな 名前をつけ…

思い出すという行為

思い出す、というのが行為のうちはまだきっと"思い出"ではないのだとおもう。 あ、とふと思い出すのが思い出で、 ああ、また。と思い出すのはまだ忘れたくない、忘れられない思い出なんだと思う。

下書き保存に残ってたいつかの文字2

「人格」 大きな暗い闇。誰にも言ってない心の闇をかかえてるでしょう。 見透かすように言われて思わず目をそらした。 見ないでくれ。分からないでくれ。解らないでくれ。恥ずかしい過去だ。隠すべきだ。わたしは普通の人間だ。友人にも両親にも兄弟にも異性…

下書き保存に残ってたいつかの文字1

かなえられないことが愛しい そばにないものほど欲しくなる 永遠に変わらない赤信号 いつかみた夢のはなし こうやって息をすって吐いて 心は死んでるのに 体は生きてる どこにいこうか ねえ どこにいこうか あの日の続きはまだどこか知らない場所で息してる …

ビール

クリスマスプレゼントはいらないよ 自分のために使って。 夢だとか欲しいものを手に入れるために使って。 ビールのアンソロジーを読んでると ビールが飲みたくなった。 真夏の暑い日に飲むビールは格別で、 春のあたたかい日差しの下で飲むビールも甘い。 秋…

さいきんのおもうこと

誰かのために何かをするのは見返りを期待するようですきじゃない 全然見返り求めてないよ とか言って ほんとうになにもなく無下にされると 悲しむのは自分でしょう だから しないし だから しないで だれかのためが 自分のためでもあるときは どんどんしてい…

悲しい

もっとたくさん写真を撮っておけばよかった 幸せなときや楽しいときは忘れてしまう 写真を撮る暇もないくらいに この目にこの心に焼き付けたいと思って、気づけば写真も撮らず、過ぎていった日々 正反対の優しい優しい人がいる なにも否定しない ただ好きな…

もうやめよう

もうやめよう ずるずると引き伸ばして吸っているタバコ もうやめよう ずるずると引っ張って離せない思い出 なんて やめよう やめたい おもっても 好きだった音楽 あの日の匂い 朝の日差し ビールの缶 夜の月 そういう なんでもないもので ぐんっ、と、現実、…

自己治癒

冬の匂いが本格化してきた つんと鼻に抜ける匂い 嫌いじゃないけど切なくてさみしい もうきっとわたしはひとりな気がする どんなにいい人に出会っても わたしを受け止めきれないとおもう 自分勝手でわがままで 最近ひとりが好きになってきていて ひとりが楽…

風邪をひいたら

ひとりぐらしのわるいところ しかみえなくなって、 でも、風邪をひいてるから ひとりでなにもかにもしなくちゃダメで、 ごはんつくって 洗濯物して 片付けして お風呂に入って こんなときだからこそ 大事なものがみえてくる。。 大事ものは、案外少ないこと…

変わる日々

だれが悪いとかじゃなくて やっぱり 風邪ひいたときとか 夜さみしいときとかに 一緒におれるひとじゃないと、やだ 実家に帰りたい。

痛い

たくさん泣いて頭が痛い あの 元カノからの手紙っていって歌い出した あの 歌 すべてが自分と重なるようで 悲しく寂しく苦しく悔しくなった わたしがこうココにとどまっているから 苦しめてんのかな どうなりたい? どうしたい? どうしてほしい? 考えるほ…

さよなら

すこしだけさよならだね すこしだけさよならなのかな 求めて、求められて、 幸せ、幸せに、 向かって一直線に なんて、 ありふれて ありふれすぎて もうどうでもいい ひとの恋愛や ひとの噂話、 もうほんとうにどうでもいい 自分が幸せであれば、なんて そん…

作る、造る、創る、

さいきんどこかへ出るのがめっぽう面倒で 街から離れたところへ住んでるからか、 帰ってしまうともう面倒で面倒で。 どこへも行かない日々です。 お酒を飲んでると、 思い出す。 いろんな記憶。 会いたいのはひとり 寝たいのはひとり 寝るのはひとり だきし…

きのう

書いた日記の記憶がない いつ書いた? どんな気持ちで書いた? 夜?昼?朝? ん?覚えてないや。なんだこれは 海風がびゅうって吹いて 今晩は冷え込むから、 寝室の何年モノ?ってくらい古いエアコンを入れる 動くけどうるさい。 室外機の音なんてもう、ゴオ…

アイムサンタクロース

伝えたいことはたくさんある 今日もきみはかわいかったとか 明日もきみに会いたいだとか 伝えたいことはたくさんある 昨日はなにしてた? 今日はなにしてる? 明日はなにをする? 僕はきみを想ってるよって 情けない話しだよ 君を想ってないと生きていけない…

分かってほしいって言ってる時点で無理

だからきっと平行線 だからきっと変わらない あのまま楽しい夜が明けずに 絶望の朝が来なければよかった 夜はいつもわたしを遠くに連れて行ってくれる みたくないものは隠して隠して ちがう わたしが隠れてるんだ みつかりませんように わるいことして罪悪感…

おいて

おいていかないで せかい といったら おおげさだけど わたしのフクヤマでのせかい から隔離されてるみたい わたしがそうしてる? わたしはそうしてないよ にげてもないし かくれてもない いかなくなっただけなのかな でも だからって わすれないでね おねがい

fly

だれにもつかまえられないよ だれのものでもないよ よめないよ よまなくていいよ きえそうだね きえないよ なくなりそうだね なくならないよ どこへでもいけるよ

ギュィター

簡単なコードしかひけないから いかにいいメロディーをうみだすかと考えたら 簡単なコード進行を弾いてメロディーをつけるか メロディーを考えてからコードをつけるかって考えてたけど そもそもコードしらないから メロディーからコードってのがなかなかむず…